Edu Oracle EBS R12: Inventory and Order Management Fundamentals 1z0-226

Oracle EBS R12: Inventory and Order Management Fundamentals
印刷用画面
試験番号: 1Z0-226
関連資格: Oracle E-Business Suite R12 Supply Chain Certified Expert Consultant, Order Management
試験料: 26,250円
試験のお申込み: ピアソンVUE社

試験時間: 150分
このほか、試験受験時には受験契約の同意やアンケートのための時間(15~30分以内)が必要です。
出題数: 95問
合格%: Inventory セクション: 64%
Order Management Fundamentals セクション: 69%
この試験では2つのセクションがあります。合格するためには両方のセクションの合格ラインを上回る必要があります。
合格ラインは変更されることがあります。
合格ラインについて

おすすめ研修サービス 追記事項および試験環境 テスト内容チェックリスト 不正行為
おすすめ研修サービス

* E-Business Suite R12 Boot Camp: サプライチェーン管理編
* E-Business Suite R12 在庫管理(INV)
* E-Business Suite R12 受注管理(OM)
* E-Business Suite R12 Implementation Workshop - SCM
* E-Business Suite R12 SCM新機能

追記事項および試験環境
再受験について

テスト内容チェックリスト
Inventory Order Management
Oracle Inventoryの概要
[ ] 受入から出庫まで在庫プロセス全体について説明する
[ ] Oracle Inventoryと他のOracle Applicationsとの主な統合ポイントについて説明する

在庫構成
[ ] 在庫組織について説明する
[ ] 在庫組織の体系について説明する
[ ] Oracle Applicationsの複数組織構造について説明する
[ ] 在庫パラメータ、保管場所および保管棚を設定する
[ ] 組織プロファイル・オプションを設定する
[ ] 組織を実装する際の考慮事項について説明する

単位
[ ] 単位を定義する
[ ] 単位の設定オプションを使用する
[ ] 単位を実装する際の考慮事項について説明する

品目の定義と管理
[ ] 品目を定義、設定および管理する
[ ] 品目テンプレートを使用する
[ ] 品目管理レベルを使用する
[ ] 品目カテゴリおよびカタログを使用する
[ ] 品目プロファイル・オプションを実装する
[ ] 品目を実装する際の考慮事項について説明する

ロット管理とシリアル管理
[ ] ロットについて説明する
[ ] 親ロットと子ロットについて説明する
[ ] 保管期限とロット処理について説明する
[ ] 等級管理について説明する
[ ] シリアル管理について説明する
[ ] ロット系統とシリアル系統について説明する
[ ] ロットおよびシリアル・プロファイル・オプションを実装する
[ ] ロット管理とシリアル管理を実装する際の考慮事項について説明する

取引設定
[ ] 取引と移動オーダーについて説明する
[ ] 取引マネージャ、取引タイプおよび取引事由を定義する
[ ] 在庫ピッキング・ルールを定義する
[ ] 在庫勘定科目別名を定義する
[ ] 在庫内の期間クローズ処理について説明する
[ ] プロファイル・オプションを設定する
[ ] 取引設定を実装する際の考慮事項について説明する

資材の出庫と移動
[ ] 取引を実行する
[ ] 受入を管理する
[ ] 移動オーダーを実行する

手持および有効数量
[ ] 有効数量について説明する
[ ] 手持数量を表示する
[ ] 資材ワークベンチの用途について説明する
[ ] ATPルール、タイム・フェンスおよび供給/需要ソースを作成する
[ ] 予約を管理する
[ ] 手持および有効数量のプロファイル・オプションを設定する
[ ] 手持および有効数量を実装する際の考慮事項について説明する

資材ステータス管理
[ ] 資材ステータスについて説明する
[ ] 資材ステータスのプロパティを設定する
[ ] 主要な資材ステータスを実装する際の考慮事項について説明する

在庫補充
[ ] 需要予測を実行する
[ ] 再発注点計画について説明する
[ ] Min-Max計画を実行する
[ ] 補充数量計算を実行する
[ ] 在庫計画のプロファイル・オプションを設定する
[ ] カンバンを生成する
[ ] 在庫補充を実装する際の考慮事項について説明する

在庫精度
[ ] ABC集計を作成する
[ ] 循環棚卸を定義および管理する
[ ] 実地棚卸を定義する
[ ] 在庫精度のプロファイル・オプションを設定する
[ ] 在庫精度を実装する際の考慮事項について説明する

表情報
[ ] Oracle Inventoryの表を識別する

Oracle Order Managementの概要
[ ] Oracle Order Managementとその主要コンポーネントについて説明する
[ ] Oracle Order Managementの機能について説明する
[ ] Oracle Order Managementに統合される他の製品を識別する

受注エンティティと受注フロー
[ ] 見積を管理する
[ ] 標準品目の受注-入金ライフサイクルを管理する
[ ] PTOおよびATO品目の受注 -入金ライフサイクルを管理する
[ ] 直接納入を管理する
[ ] 顧客受入の受注-入金ライフサイクルを管理する

複数組織アクセス管理の設定
[ ] 複数組織アクセス管理(MOAC)の必要性について説明する
[ ] 営業単位フィールドと12i特有のMOAC追加機能を使用するOrder Managementのウィンドウ(設定と取引)を識別する
[ ] MOACの実装に関連する各種設定を実行する

Oracle Order Management用のOracle Inventoryの設定
[ ] 在庫組織の体系について説明する
[ ] 保管場所を定義する
[ ] 単位を使用する
[ ] 品目マスター組織を使用する
[ ] 品目を定義する
[ ] ATPルールを作成する

Oracle Order Management用のOracle Receivablesの設定
[ ] 顧客情報と支払条件を定義する
[ ] 顧客受入と請求設定について説明する

Oracle Order Managementの設定ステップ
[ ] プロファイル・オプションを表示および更新する
[ ] クイックコードや参照を作成する
[ ] 文書連番を管理する
[ ] 取引タイプを定義する
[ ] 取引タイプのライン・ワークフローと受注ヘッダーについて説明する
[ ] 処理制約を設定する
[ ] デフォルト・ルールを定義する
[ ] 有効在庫数量を設定する
[ ] 予定作成を定義する

保留、受注パージおよび例外管理の設定
[ ] 保留を作成、適用およびリリースする(シード、一般)
[ ] 受注と見積のパージについて説明する

基本価格の設定
[ ] 価格設定プロセスと基本価格設定の概念について説明する
[ ] 価格表を管理する
[ ] 各種のモディファイアとともにクオリファイアを使用する
[ ] 運送および特別手数料モディファイアを適用する
[ ] 価格台帳を作成および使用する

Shipping Executionの概要
[ ] Oracle Order ManagementからOracle Shipping Executionまでのフローについて説明する
[ ] 出荷エンティティについて説明する
[ ] Oracle Shipping Executionのユーザー・インタフェースを識別する
[ ] Oracle Order Management、Oracle Transportation ExecutionおよびOracle Warehouse Managementとの統合について説明する

Shipping Executionの設定
[ ] 役割とユーザーを定義する
[ ] 運送業者を定義する
[ ] 出荷実行の文書
[ ] ピック・リリース・ルールを定義する
[ ] 出荷確認ルールを定義する